線画はこんな感じで描いてますよって説明。

以前からどんな手順で絵を描いているのかとご質問を頂いたので
メフィストさん描きながらキャプチャ撮ってみました。

お手本にはならないと思うのであしからず。ただの説明用です。


まず輪郭

角度を決める為に十字を描いてます。ほんと目安程度です。あてになりません←

鼻→目→口

今回はあおりにしたので鼻から描きました。
女キャラは輪郭描いたら前髪から描いてたりと私適当です。
十字線は邪魔なので消しながら目とか鼻とか描いてます。

前髪→横髪→後ろ髪→耳

やっとメフィストさんらしくなりました。
髪を描きながら気になったところをちょこちょこ手直ししてます。



今回は手を差し出してる構図にしよう。とのことで先に手を描いちゃいます。
手描くの苦手なので適当です。雰囲気です。手だと分かればいいのです。



今回は暑苦しい団服にしよう。ということでグチャグチャ描いておきます。
ここで下書きは終わりです。どうせペン入れするのは自分なので下書き時に細かく描き込まないで後は頑張れよ自分って感じですw


ペン入れ準備

下書きを描いたレイヤーの不透明度をおもいっきり下げます。10〜8%程度です。

輪郭→髪

下書き時とはちょっと順番が違います。この順番でペン入れすると上手くいくような気がするだけです。
あ、髭は後で描きます。先に髭を描くとどうもバランスが取りづらくなるので。なので輪郭線は繋げてません。

目→鼻→眉毛

メフィストさんは目力強いので目のペン入れは毎回手数が多いです。
隈とかシワとか描くの楽しいです(^p^)

髪→耳→口→手

手は後でぼかしてしまうので適当ですw



体は下書きで適当にしか描いてなかったので下書きの線をなぞるのではなく、あくまでアタリ線ととらえて服を描いていきます

チェック

下書きレイヤーを非表示にして線画をチェックします。
ここで不必要な線を消したり、描き足したりします。


着色

と言っても今回はモノクロです。
バケツツールはあまり好きじゃないので筆ツールでひたすら塗り塗り、描き描きします。途中で飽きてきます。

効果

フォトショに取り込み直して手をぼかします。ちょっと奥行きが出たような気がします。
SAIにもぼかしツールは付いてますが…こんな感じにぼかすのは難しいのでフォトショを使ってます。


完成 (※クリックで原寸大表示)

再びSAIに戻ってきてワインレッドで塗りつぶしたレイヤーを重ねてオーバーレイの効果をかけました。



こんな感じで毎回ラクガキしてます。という説明でした(*´∇`*)

線画までしか描けなかった…

懲りずにシュラさん描きはじめたは良いものの今日は線画までしか出来ませんでした(;´Д`)

あ、明日頑張ります。


途中行程なんぞ置いておきます。

ラフ1


ラフ2


線画

マグカップー

前回から多少進みました。



次からはペン入れに移れればいいなと思いつつ
ところどころデッサンがおかしいので少し置いて手直ししないとダメだなと思いつつ
今日の作業は終了です。ちかれた。

マグカップ作りまふ

自分用にマグカップ作ってみることにしました。
需要ないと思うので販売予定はないでふ。

とりあえず第一ラフはこんな感じで。

15分クオリティなのでグチャグチャですが…これからどうにかしていきます。私、がむばる。
やっぱり三頭身くらいのチビチャラ描くのが一番楽しい。

これから進捗状況をブログに載せようと思ってます。
とりあえず、これじゃペン入れ出来ないのでコツコツ手直ししていきます。
しかし、6人は多い・・・orz

絵の制作工程的な何か (2)

前回からの続きです。

8.髪

肌レイヤーの上に新しくレイヤーを作って髪の部分をベタ塗りします。
髪ははみ出ない様に塗ってます。

髪レイヤーの『不透明度保護』にチェックを入れたら髪をグラデーションにしていきます。
メフィストさん塗る時はこの作業が一番楽しくて、面倒くさい。


明るめの紫色を作ったらとりあえずババっと塗ります。
で、丸で囲んだ辺りの微妙な色合いのところを右クリックでスポイトします。

で、髪の流れを考えながら色を伸ばしていきます。

こんな感じで。

もう一段階明るい紫を作ってさっきと同様にババっと塗って、また丸で囲んだ微妙な色合いの部分をスポイトして
髪の流れを考えながら伸ばしていきます。

こんな感じで。

髪の流れを考えながら、ああでもないこうでもないとやっていたらこんな感じになりました。
メフィストさんの髪のグラデーション作る時はスポイトを多用してます。


髪の艶をちょっと描き込んで、アホ毛を黄色く塗りました。


9.髪の影

髪レイヤーの上に新しくレイヤーを作って『下のレイヤーでクリッピング』にチェックを入れたら影を描き込んでいきます。
影の色は灰色っぽい色が良いと思います。

レイヤーはこんな感じになってます。
今回は合成モードは陰影ですが、気分によっては乗算だったりする時もあります。
不透明度は好みで。



10.服

髪レイヤーと肌レイヤーの間に新しいレイヤーを作ったら服部分を塗っていきます。
私はスカーフだろうが、ブローチだろうが全部一つのレイヤーで塗っちゃってます。

この時点でレイヤーはこうなってます。



11.服の影

髪に影を付けた時と同様に服レイヤーの上に新しいレイヤーを作って『下のレイヤーでクリッピング』にチェックをしたら影をつけていきます。
ぶっちゃけ服の影つけ苦手なので結構適当です。服のシワとか分からん。

服の影も髪同様に合成モードは陰影にしてみました。


後、服の影は水彩ツールで塗りました。
筆ツールだとちょっと濃くなりすぎてしまうので…
水彩ツールの設定はこんな感じで。



12.ハイライト

これも大好きな作業です。
一番上に新しいレイヤーを作って目とブローチにハイライトを入れました。


13.色々小細工します

すみません、小細工中のスクショ取り忘れました(;´Д`)
ですが、説明だけでも…

ハイライトレイヤーの下に新しいレイヤーを二つ作ります。
これはどちらも色合い調整用です。色合い調節については毎回色んな色使ったり合成モードも気分で変えてるのでなんとも言えないのですが
色合い調整レイヤーは作ったほうが絵全体の色味が統一されるからいつも作ってます!うん!!

で、ここまで来たらベースカラーレイヤーはもういらないので非表示にしました。
まぁいらないので消しちゃっても構わないです。

そしてベースカラーレイヤーの上にあるのが背景レイヤーです。
今回はなんともまぁ手抜きです。


14.完成

こんな感じになりました。



まったくもって参考にならない解説で申し訳ないです。
「あぁ…コイツこんな感じで色塗ってんだ」とでも思って頂ければ幸いです。

絵の制作工程的な何か (1)

前の拍手コメントに「どうやって色塗ってるんですか?」といった質問を頂いきまして、
いつか説明出来ればと思ってたのでペロっとしてるメフィたんを材料に簡単に説明しようと思います。

私、難しいこと分からないし嫌いなので結構適当です。
SAIの機能とかも熟知していないのであしからず。

・SAIにて直描き
・サイズは700×700

1.下書き

下書きは鉛筆ツール。ペン先の太さは5〜9くらいでザックリ描いてます。
描いたり、消したり。左右反転したり。拡大、縮小してみたり。試行錯誤します。
何故か下書きの時はいつも紺色で描いてます。理由はとくにありません。

2.ペン入れ

ここからはずっと筆ツールのターンです。
設定はこんな感じになってます。

これまたザックリと描きます。ペン先の太さは3〜6。
顔周りは細めの線で、それ以外は勢いにまかせて描いてます。
下書きをなぞるというよりかは下書きを元にもう一度ちゃんと描くってイメージで描いてます。
雑な感じですが、色塗ると意外と線の汚さは目立たないので大丈夫です←

3.ベースカラーを決める

背景色というわけではなく。「この絵はこんな色のイメージ」って色で塗りつぶします。
今回は格好いい感じにしたいし、メフィストさんなので紫で。
可愛い感じの絵を描く時はベースカラーをピンクにしたりもしてます。
まぁ、ここは好みですね。

4.肌から塗ります

先ほどの筆ツールのペン先50〜120とか選んでガッツリ塗ります。ガッツリ。
はみ出しても気にしません。
余談ですが上記に書いたベースカラーの件、こうやって肌とかを塗りつぶしたりする時に塗り漏れがないか見つけやすいので
ベースカラーはちょっと暗めのほうがオススメです。
だからといって暗すぎると線が見えなくなってしまうのでほどほどに。

5.影付け

上記で肌を塗りつぶしたレイヤーの「不透明度保護」にチェックを入れて影付けします。
これも筆ツール使ってます。
とりあえず、肌を塗りつぶした色よりもちょっと暗めの色を作ってどこから光を当てようか…
なんて考えながらほわっと影を付けたらより立体感を出す為にもうちょっと暗めの肌色を作って
影を付けます。
影の付け方はアニメとか見て参考にしてます。アニメの絵は影がハッキリ付いてて分かりやすいので。

6.目

肌色を塗ったレイヤーのまま目も塗ってます。細かくレイヤー分けすると何がなんだか分からなくなっちゃうバカなので(笑)
まずは目の範囲を白っぽい色で塗ったら、灰色っぽい色で影をつけました。

瞳に色を入れます。緑目大好きです(*´Д`)ハァハァ

グラデーションになるように塗っていきます。

瞳の下辺りをちょっと明るくすると良い感じになります

7.口

肌を塗ったのと同じレイヤーで口も塗っちゃいます。
八重歯大事です。八重歯。




と、いうことで現時点でレイヤーはこんな感じです。




現状、ここで説明したところまでしか色塗ってないので続きはまた後ほど。

たまには真面目にメフィスト描いてみる。

今日は半日この絵描いてました。ミュシャの模写のつもり。
とりあえず現時点で下書きまで終わったところだけど、ここからペン入れとかしたくないです。
頑張れ、明日の私。



何着せるか悩んでました。


服はノーマルでいくことにしました。


背景描いたらライフが0になりました。
もう、一生分のお花描いたと思う。


メフィストと花とかやっぱりちょっと違和感あるな。
けどもう引き返せない・・・orz


ちょっと、背景無理すぎる・・・

もうやだー、もう無理ー! 死んじゃうんですけど!
背景とか描けない。葉っぱとかビルとか無理無理。



私はメフィたんを描きたかっただけなんだよ。
葉っぱとかビルなんか描きたくないんだよ。

けど、後ちょっと頑張ってみる。

ラクガキをペン入れしてみたー。

昨日ツイピクに上げたラクガキが結構気に入ったからペン入れしてみたー。

昨日のラクガキ。


ペン入れしたー。後、じぃをプラスした。


勝手に縮小されてるからよく分かんないかも。

後は背景か…どうするかな・・・
ホント、背景苦手すぎる…どなたか背景かいて下さい。

短編漫画がなかなか終わらない・・・

数日前から描き始めている短編が思いの外長くなってなかなか終わらない今日この頃です。

けど、↓な感じのらくがきクオリティなのであまり期待せずに(苦笑)



後。
沢山の拍手ありがとうございます!
すごい励みになります!作業ペースが遅いダメ人間ですけど、ダメ人間なりに頑張ります!!


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
           

profile

書いた記事数:263 最後に更新した日:2015/05/20

selected entries

categories

archives

recent comment

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM